Skip to content

シワの治療に外科的な処置を

シワの治療をするためには外科的な処置をする方法があります。

実はこれが一番早く問題を解決できるとありかなり人気があります。まずリフトアップする方法があるのです。これはおでこの部分の皮膚を一部切り取るのですが切り取った部分を埋めるために皮膚をつなぎ合わせます。そうすることによって皮膚のたるみながなくなりますのでシワの治療ができるというわけです。

この方法の場合は基本的には永久にシワの治療ができる方法として注目されていますが、一度すればもう二度とたるまなくなるというわけではありません。というのも人間が生きている限りは老化するものだからです。もちろん老化しても一度手術によって若返りをしていますので他の同じ年代の人に比べ若く見えることに違いはありませんので価値のある手術と言えます。おでこの皮膚を一部切り取りますので傷が気になるところですが目立たないように切ってくれますので安心です。

3またおでこの他にも耳の後ろのほうの皮膚を切除する場合もあります。こちらは髪の毛によって見えなくなりますので傷跡が気になる方にはいいでしょう。どこの皮膚を切り取るのかはその部分を伸ばすのかによって違ってきます。自分で指定する事はできません。外科的な処置をするのは少し抵抗があるかもしれませんが、これによって10歳くらいは若返ることもあるのです。若返れば以前は躊躇していたような可愛い服も着用できるようになりますし人生が楽しくなるのではと思います。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です